断食に最適の酵素ドリンクを今選ぶならこれ

ベジーデル酵素液
食事をベジーデル酵素液に置き換えるだけで断食やファスティングが可能です。 3食とも置き換えた場合で2日間の断食が推奨されていますが、1日2食は今まで通りに食事して1日1食を置き換える形でも効果は期待できます

酵素ドリンクを使った断食ダイエットの手順

短期集中型…3食ともに食事を酵素ドリンクに置き換えて2日間続ける(詳細はこちら)。

ムリしない型…1食のうち1食を酵素ドリンクに置き換えて6日間続ける(詳細はこちら)。

断食ダイエットとファスティングの注意点

断食ダイエットやファスティングを行う上で間違った方法を取ると、身体や精神面に異常をきたすことがあります。

ファカティングや断食ダイエットに関しての知識と理解を深めて、危険性などもしっかり理解したうえで実行に移されることを強くお勧めします。

断食ダイエットは、人によってはリバウンドしやすいダイエット法とも捉えられる場合がありますが、これは断食明けに脂肪分の多い食事を「ご褒美」として食すことが、リバウンドにつなるのであり、断食ダイエット自体が悪いわけではありません。

また、断食だから水も飲んではいけないという考え方はいけません

脱水症状や低血糖を起こし意識を失う方もいるようです。方法はどうであれ、断食期間中でも最低限水分だけは摂取しましょう。水は体を冷やすという考えであるのならば、白湯やミネラル分を含んだ温かい麦茶・そば茶などをゆっくり飲むなどの工夫をしましょう。酵素ドリンクなどを飲むとより効果的です。

ファスティングや断食ダイエットは恒久的に行うものでもありません。

断食はダイエット法にもよりますが2日から3日以内にとどめ、ダイエット中に体調不良を感じるのであれば、即中止をする勇気も必要です

また、自己判断での断食ダイエットはとても危険です。ご家族やあなた自身にしっかり意見をしてくれる友人等に監視役をお願いして断食ダイエットを行うことも、過度なダイエットによる生理不順になることや、摂食障害を防ぐ方法ともいえるでしょう。

酵素断食

断食ダイエットの方法のひとつで、このところ注目度が高まってきたのが「酵素断食」という方法です。

これは野菜や海草などを発酵させた酵素液を飲みながら断食をしていくという方法です。

酵素液には、アミノ酸やビタミン・ミネラル等植物の恵みがたっぷりと凝縮されています。酵素飲料は発酵食品ですので、腸に善玉菌を増やす働きも担います。ダイエット中でくすんでしまいがちな肌のハリ等を保ちながら綺麗に毒素排出・ダイエット効果を見出すことができます

酵素断食は、3カ月に一度のサイクルで数日間遂行します。

方法としては、数時間置きに酵素ドリンクを飲むだけ

空腹感を感じたら、油分・糖分等を含まないスープやみそ汁の上澄み等を飲むことはOKです。

断食終了後は、おかゆなどの消化の良いものを少量ずつ食べるようにして、胃腸に負担がかからないようにトリートメントしていきます。

酵素断食にとどまらず、毎朝1杯の酵素飲料を飲む習慣をつくるだけでも、腸内環境が整い、体中がすっきりすることが期待できます

断食できるお寺

お寺でも断食修行のために入山者を募集しているところがあります。

中には、ダイエット目的のための断食修行を提供している寺もありますが、たいていのお寺では信仰に基づく修行になります

物欲を捨て悟りを開く等という目的での修行の場を提供するお寺もありますので、事前に確認されるようお願いいたします。

先述のように、ダイエットのための断食をお寺の住職が主催しているところももちろんあります。ダイエット目的も大きいですが、お寺に来ているからには、住職からの仏法や説教等を聞き自己改革にもつなげていけるとよいでしょう。

読経や瞑想、お坊さんが行うスピリチュアルなワークセッション等をプログラムの中に組み込んでいるので、断食で食べられないイライラを感じる前に「五感を研ぎ澄ませる」などといった自己開眼へも大きくつながっていくことでしょう

お寺の食事といえば「一汁一菜」。おかゆにたくあん等の副菜、みそ汁の上澄み等というような質素なものです。断食の最中でも一汁一菜の食事を噛みしめながら味わうことによって、食べ物への感謝の気持も生まれてくることでしょう。

断食しながらデトックス

断食ダイエットをする際には、必ず水分を飲むことを心がけるようにしましょう。

酵素ドリンクなど、ファスティングダイエット専用の飲料もあります

断食ダイエット中は、脱水症状にも陥りやすく、また低血糖などの症状を防ぐためにも水分を飲むことは大切です。硬水を飲むことで、腸の運動が促され滞りがちになっていたお通じがやってくるという方もいます。

断食ダイエットでは胃を休める他に、食事等によって悪玉腸内細菌が増えてしまった分をリセットする働きも持ち合わせています。

断食ダイエット期間中は、体中の毒素を排出するためのデトックス期間であることも認識しましょう。

お通じが滞りがちである方に関しては、少しだけ軽い運動をする時間も組み込まれるとよいでしょう。

ただし断食ダイエット期間中は激しい運動を行うと貧血を引き起こしてしまう可能性もあるので、軽いストレッチ等にとどめておかれることをお勧めします

また、「断食合宿」等の施設では、断食ダイエットを行いながらデトックスのためのリンパドレナージュやリフレクソロジーなどのオプション施術を行うところもあります。

プチ断食

プチ断食は家庭でもできる簡単なダイエット法です

酵素断食ダイエット等というような、市販の商品に頼ったダイエット等も多くあるためにご存知の方も多いことでしょう。

このプチ断食、デトックス効果もあり、女性のみならず男性の間でも実践されている方が多いのだとか。

プチ断食を行うことで、これまでオーバーワーク気味だった胃腸を休めます。

酵素ダイエットでは、酵素を補うことで胃腸で分泌される消化酵素の働きを助け、腸内環境を整える効果もあります

ファスティングダイエット等に関しては、硬水を多く飲むことで、滞っている腸の大掃除を促す働きもあるといわれています。同時に軽くストレッチなどを行うことで、リンパの流れをよくしますので、代謝も上がり体脂肪が燃えやすい体に変化していきます。プチ断食終了後には体が軽くなった、気分がすっきりした、肌のくすみが消えた等というプラスの効果を感じている方が多いようです。

プチ断食終了後の食事には気を遣わなければ、リバウンドが起こりやすくなります。

初めは、消化の良いおかゆから始めて、2日ほどかけてゆっくりと普通食に戻していきます

その際に一食分の量に気をつけることで、どんどん痩せ体質を手に入れることができます。

体によいとされるプチ断食の基本は「終了後にドカ食いを防ぐこと」これが一番のキモなのです。リバウンドとダイエットを繰り返す悪循環な方法では、ダイエットが成功したとは言えません。

正しい方法でプチ断食を行いましょう。

断食ダイエット 自宅でできる断食とファスティングカテゴリー項目一覧

このページの先頭へ