トップ > 青汁の比較と選び方 > 青汁三昧

青汁三昧

飲みやすい青汁として、青汁三昧がいま大変な人気を博しています。売上はなんと2億杯を突破。人気の理由は親しみやすい味、優れた栄養価、お手頃な価格にあるようです。

青汁というと苦いもの、不味い飲み物として考えられがちですが、青汁三昧は飲みやすい抹茶風味を採用。お年寄りからお子様まで幅広くご愛飲いただけます。食事と一緒に普段の水分補給と同じ感覚で利用できます。

青汁三昧には有用な栄養素が豊富に含まれています。食物繊維がキャベツの3.8個分、鉄分がホウレンソウ6.8個分、葉酸はブロッコリー9.2個分、ビタミンCに至ってはレモンの22.5個分と、青汁三昧ひとつでいくつものサプリメントの代用が可能です。普段の食事で野菜が不足しがちな方も、青汁三昧を飲めば必要な栄養素を手軽に補うことができるでしょう。

青汁三昧のこの優れた栄養価の秘密は原材料にあります。青汁の主成分として評価の高い野菜、ゴーヤー、ケール、大麦若葉の3種類を全て使用。こだわりの製法により、理想的な栄養バランスを実現しています。

まさに健康食品としては至れり尽くせりの感がありますが、定期購買なら一ヶ月あたりのコストはわずか3000円程度。一日100円程度で、あなたの栄養バランスを完璧に近いものへすることが可能になります。ビタミンやサプリメントを何種類も購入する場合に比べれば、断然、青汁の方が高栄養価、低価格ですね。




青汁の比較と選び方
青汁の比較と選び方を紹介しています。口コミや評判から青汁を徹底比較しています。

前の記事 | 次の記事

関連記事